初めまして、日本の皆さん、カンボジアに住んでいるトムです。 日本語、書くことも、話すこともできますよ。 是非、遊びに来てください。 メール:fkc07@hotmail.com メール📩 fukuda007@gmail.com 携帯=(855)6666 4567

アンコールワット個人 ツアー

皆さん、こんにちは。 私はカンボジアの観光旅行者をご案内しているトムです。 私は日本語、書くことも読むことも話すこともできます。 気軽にお知らせください。 日本の方に人気な、アンコールワット、しっかりご案内しますよ メール:fkc07@hotmail.com 電話📞(855)6666 4567

アンコールワット個人ツアー(199)アンコールワットサンライズ

f:id:bunrath:20170624210910j:image

アンコールワットサンライズ

f:id:bunrath:20170624210931j:image

アンコールワットサンライズ

f:id:bunrath:20170624210947j:image

アンコールワットサンライズ

===========

アンコールワットサンライズ

アンコールワット日の出

アンコールワット世界遺産のおすすめは朝日鑑賞。大人気のスポットです。

日の出の見学には、遺跡の入場券のほか、懐中電灯や虫よけスプレーが必携です。

日の出は6時から6時30分。カンボジア人は入場券が不要です。

アンコールワットの塔と太陽

春分の日と秋分の日があります。

アンコールワット世界遺産では、太陽が中央祠堂から昇る日が年2回あります。

3月は20日(春分の日)〜21日(カンボジアの乾季です)と、9月21日(秋分の日)~23日です。春分の日は乾季ですが、秋分の日は天気によって美しい日の出が見られることも見えないときもあります。春分の日は地元の人々も大勢見に来ます。

アンコールワットワット太陽の見学スポット

アンコールワットの朝日鑑賞のスポットは西入り口のとなり。太陽が出て来る直前の朝焼けがとても素晴らしいです。太陽が出てくるとアンコールワットの池にたくさんの人が集まります。ここでは朝食用のフランスパンやコーヒーを売っています。

お弁当持参の方々は、アンコールワットで日の出を見た後にアンコールワットの池の近くで朝食を食べますが、鑑賞後に一度ホテルに戻り、朝食を頂きます。
=====
初めまして、日本の皆さん、カンボジアに住んでいるトムです。 日本語、書くことも、話すこともできますよ。 是非、遊びに来てください。お待ちしています。
ご連絡先
メール:fukuda007@gmail.com
メール:fkc07@hotmail.com
ラインID=ブンラット トム
Skype: tom.bunrath
携帯📱(855)6666 4567
===================

アンコールワット個人ツアー(198)トロピカルフルーツドリアン カンボジアのドリアン

f:id:bunrath:20170623204023j:image

トロピカルフルーツドリアン
カンボジアのドリアン

===========

トロピカルフルーツドリアン
カンボジアのドリアン

カンボジアのドリアンの生産地域は三ヶ所あります。
カンボジアの海の付近のコンポット州に有名なドリアン畑があります。
バッタンバンのサムロット地域、メコン川のコンポンチャムにもドリアン畑があります。

ドリアンの季節について
ドリアンは植えてから7年後に実が成ります。
ドリアンの収穫季節は6月から8月までです。
カンボジア国産のドリアンの値段は8ドルくらいです。
外国から輸入しているドリアンは一年中あります。
とてもお値打ちで一キロ2ドルくらいです。
健康の為にカンボジア国産以外のドリアンは食べない方が良いと思われます。

ドリアンの味

ドリアンは他の果物トロピカル比べると間違いです。香りは悪いですが食べると満足出来る味です。
今はアンコールワット付近のホテルに滞在するとドリアンは持ち込み禁止されています。
ドリアンが好きな方は果物屋で勝った後に、レストランに持ち込むとカットしているもらえます。
それをレストランで食べる事は可能です。
===========
初めまして、日本の皆さん、カンボジアに住んでいるトムです。 日本語、書くことも、話すこともできますよ。 是非、遊びに来てください。お待ちしています。
ご連絡先
メール:fukuda007@gmail.com
メール:fkc07@hotmail.com
ラインID=ブンラット トム
Skype: tom.bunrath
携帯📱(855)6666 4567
===================

アンコールワット個人ツアー(197)バンテアイスレイ+コーケー遺跡 チャーターツアー

f:id:bunrath:20170622161206j:image

バンテアイスレイ+コーケー遺跡 チャーターツアー

f:id:bunrath:20170622161234j:image

バンテアイスレイ+コーケー遺跡 チャーターツアー

f:id:bunrath:20170622161259j:image

バンテアイスレイ+コーケー遺跡 チャーターツアー

f:id:bunrath:20170622161326j:image

バンテアイスレイ+コーケー遺跡 チャーターツアー

===========

バンテアイスレイ+コーケー遺跡 チャーターツアー
バンテアイスレイ寺院とコーケー遺跡と小学校 プライベートツアー
シェムリアップ発 バンテアイスレイ+コーケー遺跡ツアー

バンテアイスレイ寺院
アンコール世界遺産の小さな美しいの寺院があり、午前7時から8時30分間に訪れる観光客はまだ少ないです。ホテルから少し早めに出発すると写真撮影はベストスポットとなります。砂岩で造られた東正門は午前早めに見学すれば、とても素晴らしいかったです。

村の小学校の訪問について

スラヤン村の付近に小学校があります。
カンボジアの田舎の小学校の授業は午前中のみです。
午前7時から午前11時まで勉強しますが日曜日は休み、
木曜日は学校の清掃タイムがあります。
夏休みは9月から10まであります。
学校の授業中にも見学と記念撮影が出来ます。
日本語ガイドのトムを通して前もって学校に連絡することは可能です。

子供達へのプレゼントは日本の要らない洋服をあげると嬉しいと思います。
その他に日本のお菓子も大好きなので喜ぶと思います。

コーケー遺跡群

コーケーというところは928年から944年に都で、ヒンズー教を捧げるためにジャヤバルマン4四王に遺跡を建造されました。
有名な寺院はプラサミットトムという36mのピラミッド型の寺院です。
階段があり上に登ると360度見渡せます。
風が涼しくて気持ちが良いです。
遺跡の他に胡椒畑の見学もお勧めです。
無料で見学することが出来て記念撮影可能です。
===========
初めまして、日本の皆さん、カンボジアに住んでいるトムです。 日本語、書くことも、話すこともできますよ。 是非、遊びに来てください。お待ちしています。
ご連絡先
メール:fukuda007@gmail.com
メール:fkc07@hotmail.com
ラインID=ブンラット トム
Skype: tom.bunrath
携帯📱(855)6666 4567
===================

アンコールワット個人ツアー(196)アンコールワットのほかにサンポープレイクック観光ツアー

f:id:bunrath:20170619104352j:image

アンコールワットのほかにサンポープレイクック観光ツアー

f:id:bunrath:20170619104414j:image

アンコールワットのほかにサンポープレイクック観光ツアー

f:id:bunrath:20170619104445j:image

アンコールワットのほかにサンポープレイクック観光ツアー

===========

アンコールワットのほかにサンポープレイクック観光ツアー

シェムリアップ日帰りサンポープレイクック

プライベートツアー

シェムリアップ発

サンポープレイクック観光ツアー

サンポープレイクックはクメール王朝チェンラ時代6世紀ごろから8世紀に都でした。現地はコンポントム州になっており、トンレサップ湖北にあります。

シェムリアップ市内からは、国道6号線を経由して約169キロです。車で3時間ほどかかります。

サンポープレイクック寺院は7世紀ごろイ・サンバルマン1世によってレンガ造りでつくられたヒンズー教寺院です。1970年代に米軍による空爆を受けた後も残りました。

日本の早稲田大学チームによって修復がおこなわれました。現在、世界遺産候補になっています。

入場券は$3

サンポープレイクック寺院以外の観光ツアー

雨季にはサンポープレイクックに行く途中に、地元の農家の人々の日常生活を垣間見ることができますので、記念に写真撮影するのもよいでしょう。雨季には田畑はみどりが美しく映える、とても魅力的な観光スポットです。サンポープレイクック近くに1993年はボランティア活動中に銃撃されて亡くなった日本人の中田厚仁さんを記念する「ナカタアツヒト小学校」と村があり、見学が出来ます。

サンポープレイクックの雨季観光ツアー

サンポープレイクックあたりでは、雨季になると子どもたちが遊ぶ光景が見られます。道路沿いからは、水に飛び込んだり、水牛に乗ったり、子どもたちとの出会い、魚捕りなどの日常生活体験をしてみませんか。
===========
初めまして、日本の皆さん、カンボジアに住んでいるトムです。 日本語、書くことも、話すこともできますよ。 是非、遊びに来てください。お待ちしています。
ご連絡先
メール:fukuda007@gmail.com
メール:fkc07@hotmail.com
ラインID=ブンラット トム
Skype: tom.bunrath
携帯📱(855)6666 4567
===================

アンコールワット個人ツアー(195)カンボジアでアドベンチャーツアー

f:id:bunrath:20170617134630j:image

カンボジアでアドベンチャーツアー

f:id:bunrath:20170617134651j:image

カンボジアでアドベンチャーツアー

f:id:bunrath:20170617134710j:image

カンボジアでアドベンチャーツアー

f:id:bunrath:20170617134728j:image

カンボジアでアドベンチャーツアー

f:id:bunrath:20170617134746j:image

カンボジアでアドベンチャーツアー

===========

カンボジアでアドベンチャーツアー

カンボジアでプライベートツアー

シェムリアップ発

プレアヴィヒア観光ツアー

カンボジアのプレアヴィヒア世界遺産のほか、小さな遺跡とコイ族の村人の生活を紹介します。

プレアヴィヒア州はカンボジアでも密林が多く、田んぼは小さいのですが、そこでは、他のどこよりも美味しいおコメがつくられています。

クーレンプロームテップ野生動物保護区は世界の希少な鳥オニトキが生息しています。その他の動物もたくさんいます。イノシシなどもたくさんいます。

アドベンチャーツアーの観光名所チョアムクサン(Choam khsant)町はタイ、ラオスとの国境近くにあります。新しい村がたくさんできました。密林の中には小さな遺跡がたくさんあります。

トマットパウイ村はコイ族が暮らしています。カンボジアで有名なエコツーリズムと昔から変わらない伝統的なお米作りがおこなわれています。オニトキは100羽以上います。白人の観光客に大人気なところの一つであります。

ここを訪れるとストレス解消に良いと思います。

プレアヴィヒア州のチェップ 村

チェップ・エコツアーでは密林がきれいに残っています。半分は中国のサトウキビ工場になっています。

チェップ村にはハゲタカ観光ツアーには白人のアドベンチャーツアーが大人気です。日本人にはまだあまり知られていないと思います。

チェップ村からメコン川まで約50キロあります。国道9号線は工事されてきれいになりました。メコン川の滝は、乾季になると地元民の観光スポットになっています。

自然に興味を持っておられるみなさん、ぜひ来てみて下さい。日本語ガイド ブンラット・トムがアドベンチャーツアーを楽しくご案内します。
++++++++++++++++
初めまして、日本の皆さん、カンボジアに住んでいるトムです。 日本語、書くことも、話すこともできますよ。 是非、遊びに来てください。お待ちしています。
ご連絡先
メール:fukuda007@gmail.com
メール:fkc07@hotmail.com
ラインID=ブンラット トム
Skype: tom.bunrath
携帯📱(855)6666 4567
===================

 

アンコールワット個人ガイド(194)アンコールワットでシェムリアップ市内のバプストリートとナイトマーケット

f:id:bunrath:20170615121619j:image

アンコールワットでシェムリアップ市内のバプストリートとナイトマーケット

f:id:bunrath:20170615121640j:image

アンコールワットでシェムリアップ市内のバプストリートとナイトマーケット

f:id:bunrath:20170615121659j:image

アンコールワットでシェムリアップ市内のバプストリートとナイトマーケット

===========

アンコールワットでシェムリアップ市内のバプストリートとナイトマーケット

シェムリアップ市内のバプストリート

アンコールワットは遺跡が多いところですが、夜の真面目な観光名所としてバプストリートという人気の場所をおすすめします。フランス植民地時代の建物が残っています。

夜7時から夜中までに西洋風のレストランやBBQなどが開いています。日本食レストランもあります。

白人風のバーがたくさんあります。お土産にもたくさん売っています。

土曜日と日曜日には、サッカーチャンネルでイングランドプレミアムリーグの中継も見られます。

シェムリアップ市内のナイトマーケット

シェムリアップ市内の川沿いに大きなナイトマーケットがオルードマーケットの隣りにあります。さまざまな土産物のお店とレストラン、マッサージ・パーラーなどがあります。

商品には値段が書いてありませんので、買い物は値段交渉をします。

シェムリアップ市内の屋台

夜にはオルードマーケットの付近には屋台があります。焼きそば$2、チャーハン$2です。ココナツシェイクやアボカドシェイクが美味しいです。フルーツシェイクは氷を入れて飲みます。お腹を壊すことはありません。

サソリやクモも売っています。写真を撮るだけでも料金($0.50)がかかります。
===========
初めまして、日本の皆さん、カンボジアに住んでいるトムです。 日本語、書くことも、話すこともできますよ。 是非、遊びに来てください。お待ちしています。
ご連絡先
メール:fukuda007@gmail.com
メール:fkc07@hotmail.com
ラインID=ブンラット トム
Skype: tom.bunrath
携帯📱(855)6666 4567
===================

アンコールワット個人ツアー(193)バンテアイスレイ寺院の東洋のモナリザのモデル

f:id:bunrath:20170614214345j:image

バンテアイスレイ寺院の東洋のモナリザのモデル

f:id:bunrath:20170614214418j:image

バンテアイスレイ寺院の東洋のモナリザのモデル

f:id:bunrath:20170614214441j:image

バンテアイスレイ寺院の東洋のモナリザのモデル

===========

バンテアイスレイ寺院の東洋のモナリザのモデル

バンテアイスレイ寺院 (Banteay Srei) の魅力

アンコール世界遺産の人気な観光名所を紹介します。

バンテアイスレイ寺院はシェムリアップ市内から約36キロにあります。バンテアイスレイ町の近くで、密林を囲まれています。967年にヒンズー教寺院として建立されました。

ピンクの砂岩でつくられ、小さくてとても素晴らしいです。

車でおよそ50分間かかります。

行く途中、民家を見学することが出来ます。

バンテアイスレイ寺院のパビリオン

2005年にスイス人により修復されました。

1923年にフランス人の作家アンドレ・マルローが訪れました。寺院はほとんど壊れていました。バンテアイスレイ寺院の写真に魅せられました。

1936年から1955年のあいだに修復され、美しさを取り戻しました。

遺跡見学の前に、バンテアイスレイ寺院の写真ショールームを見学すると面白いです。

バンテアイスレイ寺院と緑

バンテアイスレイ寺院の付近には村と沼があります。小さな田んぼがあります。田んぼの中で魚とカエルがいます。緑がとてもきれいです。

遺跡を見学後には田んぼや牛と水牛も見てください。沼でボートに乗ることが出来ます。

遺跡だけでなく、地元民の生活を見るのも面白いでしょう。
=================
初めまして、日本の皆さん、カンボジアに住んでいるトムです。 日本語、書くことも、話すこともできますよ。 是非、遊びに来てください。お待ちしています。
ご連絡先
メール:fukuda007@gmail.com
メール:fkc07@hotmail.com
ラインID=ブンラット トム
Skype: tom.bunrath
携帯📱(855)6666 4567
===================