初めまして、日本の皆さん、カンボジアに住んでいるトムです。 日本語、書くことも、話すこともできますよ。 是非、遊びに来てください。 メール:fkc07@hotmail.com メール📩 fukuda007@gmail.com 携帯=(855)6666 4567 ラインID=bunrath007

アンコールワット個人 ツアー

皆さん、こんにちは。 私はカンボジアの観光旅行者をご案内しているトムです。 私は日本語、書くことも読むことも話すこともできます。 気軽にお知らせください。 日本の方に人気な、アンコールワット、しっかりご案内しますよ メール:fkc07@hotmail.com 電話📞(855)6666 4567

アンコールワット個人ツアー(160)カンボジアで暮らしと生活情報

f:id:bunrath:20170512112816j:image

カンボジアで暮らしと生活情報

=================================

カンボジア・アンコールワットの暮らしと生活情報

カンボジアの生活環境
カンボジアで暮らし
カンボジアの日常の生活
カンボジアの安全情報

[カンボジアのアパートと家賃代]

アンコールワット(シェムリアップ)への年間の観光客が増加しているとの政府発表がありました。こちらで業務についている旅行業の関係者もいます。
アパート及びレンタルルームの部屋は広さ6m×4m、室内にはベッドとファン(扇風機ですか?エアコンですか?)とシャワーがあります。キッチンもあります。
レンタル料金は月$50から$120です。
マンションやゲストハウスは月$250から$500です。

[カンボジアの食事と屋台]

現地の人々は朝食に屋台を利用します。
朝食にアイスレモンティーと麺を屋台で買うと$2.50程度。高級レストランであれば$5から$7です。
自炊すれば月$300程度です。

[シェムリアップの買い物]

シェムリアップで暮らす外国人向けのスーパーマーケット「ラッキーモールー」があります。現地の人々が利用するプサルーマーケットもおすすめです。スーパーマーケットでは日本の食料品も購入できます。

日本人の皆様へ
定年後にカンボジアのアンコールワットで年金生活を暮らしをしてはいかがでしょうか。生活費は月5万〜8万円くらいです。生活上の諸々の相談や質問に日本語ガイドのブンラット・トムが応じます。気軽にご連絡ください。よろしくお願い致します。
==============================
初めまして、日本の皆さん、カンボジアに住んでいるトムです。 日本語、書くことも、話すこともできますよ。 是非、遊びに来てください。お待ちしています。
ご連絡先
メール:fukuda007@gmail.com
メール:fkc07@hotmail.com
ラインID=ブンラット トム
Skype: tom.bunrath
携帯📱(855)6666 4567
=============================

アンコールワット個人ツアー(159)アンコールワット以外のおすすめ 観光名所 プレアヴィヒア世界遺産

f:id:bunrath:20170511115333j:image

アンコールワット以外のおすすめ 観光名所 ベンメリア遺跡

f:id:bunrath:20170511115356j:image

アンコールワット以外のおすすめ 観光名所 ベンメリア遺跡

f:id:bunrath:20170511115427j:image

アンコールワット以外のおすすめ 観光名所 プレアヴィヒア

f:id:bunrath:20170511115504j:image

アンコールワット以外のおすすめ 観光名所 コーケー遺跡群

f:id:bunrath:20170511115533j:image

アンコールワット以外のおすすめ 観光名所 プラサット トム

f:id:bunrath:20170511115622j:image

アンコールワット以外のおすすめ 観光名所 プレアヴィヒア遺跡

=================================

アンコールワット以外の人気観光名所

ベンメリア遺跡とコーケー遺跡とプレアヴィヒア遺跡 現地案内ツアー

ベンメリア遺跡現地案内ツアー
コーケー遺跡現地案内ツアー
プレアヴィヒア遺跡現地案内ツアー
アンコールワット以外の3大遺跡

おすすめコース:シェムリアップ 発 1日コース

午前
7時宿泊先ロビーでお客様をお迎えします。  
ツアー料金は、現金(米ドル)で前払いをお願いします。

- ベンメリア遺跡に行く途中、赤飯を売るところと民家を見学
-8時30分、ベンメリア遺跡の入場券($5)を購入
「天空の城のラピュタ」のモデルになったベンメリア遺跡を見る
-10時にコーケー遺跡群の入場券($10)を購入
コーケー遺跡群のプラサットトム ピラミッド型寺院を登ると360度にわたって広がる風景を撮影できる
-11時30分にコーケー遺跡群の前にある現地のレストランにて昼食休憩。各自ご負担です。

午後
2時にプレアヴィヒア遺跡に到着、入場券($10)を購入
遺跡までは4WD(四駆車)で登って行きます。
カンボジアとタイの国境線を見ることができます。両国は平和な観光地です。
カンボジアの警察官と記念撮影できます。
4時に出発 でシェムリアップに帰り、宿泊先には夜8時に到着しツアー終了です。

日本の皆様へ
アンコールワットへの旅行は大手の旅行会社が扱っています。1日自由時間があればアンコールワットのほか、タイとの国境にあるカンボジアの密林が豊かなプレアヴィヒア遺跡(世界遺産)が新しい観光名所として大変人気があります。現地案内ツアーの料金は、お見積もりをしたうえで交渉に応じます。参加人数が多ければツアーは安くてなります。安全な運転で楽しくご案内いたします。
世界遺産のプレアヴィヒア遺跡、「百聞は一見に如かず」(Seeing is believing.)です!
==============================
初めまして、日本の皆さん、カンボジアに住んでいるトムです。 日本語、書くことも、話すこともできますよ。 是非、遊びに来てください。お待ちしています。
ご連絡先
メール:fukuda007@gmail.com
メール:fkc07@hotmail.com
ラインID=ブンラット トム
Skype: tom.bunrath
携帯📱(855)6666 4567
=============================

 

アンコールワット個人ツアー(158)バンテアイ スレイ+プノンクーレン+ベンメリア遺跡の1DAY コース

f:id:bunrath:20170510100614j:image

バンテアイ スレイ+プノンクーレン+ベンメリア遺跡の1DAY コース

バンテアイスレイ寺院観光ツアー

f:id:bunrath:20170510100648j:image

バンテアイ スレイ+プノンクーレン+ベンメリア遺跡の1DAY コース

プノンクーレン山観光とアドベンチャーツアー

f:id:bunrath:20170510100736j:image

バンテアイ スレイ+プノンクーレン+ベンメリア遺跡の1DAY コース

ベンメリア遺跡現地ツアー

=================================

バンテアイ スレイ+プノンクーレン+ベンメリア遺跡の1DAY コース

遺跡と自然の観光 1日 コース
***

午前
7時宿泊先ロビーでお客様をお迎えします。  
ツアー料金は、現金(米ドル)で前払いしていただきます。

プノンクーレン山の入場券を購入

-8時にバンテアイ・スレイ寺院の「東洋のモナリザ」を見学
ピンク色の彫刻がとても素晴らしいです。
-バンテアイ・スレイ寺院のインフォメーションセンターにもお立ち寄りください。
-9時30分にプノンクーレン山に行きます。
-10時30分にプノンクーレン国立公園に到着後、川の中に刻まれた彫刻を見学。美しいビシュヌ神の彫刻を観賞します
-プノンクーレン山の大仏を見学
-プノンクーレン山の滝
-午後
1時30分にベンメリア遺跡に参ります。
2時20分にベンメリア遺跡の入場券を購入
お手洗い休憩後に「天空の城のラピュタ」のモデルをお楽しみ
4時30分にシェムリアップ市内に帰着。
5時50分にシェムリアップ市内のラッキーモールのショッピングセンターを見学

6時30分宿泊先に戻り、ツアー終了です。


***
ツアーの料金は人数によりご相談いただき、見積もりをいたします。おすすめスポット、写真撮影スポットなどもご紹介いたします。
現地の人々の生活についての研究を希望される際には、楽しくごお手伝いいたします。
==============================
初めまして、日本の皆さん、カンボジアに住んでいるトムです。 日本語、書くことも、話すこともできますよ。 是非、遊びに来てください。お待ちしています。
ご連絡先
メール:fukuda007@gmail.com
メール:fkc07@hotmail.com
ラインID=ブンラット トム
Skype: tom.bunrath
携帯📱(855)6666 4567
=============================

アンコールワット個人ツアー(157)プノン クーレン山 現地ツアー

f:id:bunrath:20170509102255j:image

プノンクーレン山現地ツアー

f:id:bunrath:20170509102320j:image

シェムリアップ 〜プノンクーレン山現地ツアー

f:id:bunrath:20170509102350j:image

プノンクーレン山現地ツアー

=================================

アンコールワット以外のおすすめ 観光名所 プノンクーレン山観光

プノンクーレン山観光とアドベンチャーツアー
シェムリアップ発プノンクーレン国立公園(Phnom Kulen National Park)へのツアーは、豊かな自然にめぐまれた地域を満喫できます。
市内から東北へ約59キロ、車でおよそ1時間20分です。
クーレン山には午前 6時から12時まで登ることが出来ます。午後1時から下山できます。
外国人の入場料は$20です。入場券はシェムリアップ市内で購入するのが良いでしょう。 地元住民の入場料は$1.50です。

プノンクーレン国立公園の観光スポット
クメール王朝は、アンコール時代の802年ごろジャヤバルマン王2世(Jayavarman II)によりクーレン山の上に建てられました。現在20ヶ所の遺跡が残っています。川の中にヒンズー教の信仰の場が9世紀ごろ掘られていました。

プノンクーレン国立公園と生活

プノンクーレン国立公園内には昔は11の村がありました。現在人口は6000人が暮らしています。人々はコメ、果物など農業で生計を立てています。村の付近にカシューナッツ畑があります。

プノンクーレン山の観光の魅力

16世紀ごろ、岩を彫って巨大な涅槃像が建造されました。1960年代にシアヌーク元国王がここに滞在したことがあります。カンボジアには山が少ないためにクーレン山は聖山として信仰の場になっています。滝の先にレストランがあります。プノンクーレンの滝は17mあります。ここに訪れて水を浴びて楽しむことができます。

プノンクーレン山とアドベンチャーツアー

滝の付近はだれでも簡単に観光が出来ます。
アドベンチャーツアーに参加を希望する方は、お弁当が必要です。車の駐車場から7キロにスラードムライという観光名所がありますが、密林の中でバイクタクシーでしか行けません。自然と遺跡が素晴らしいところです。安心して観光を楽しんでいただけます。
=====================•=•••••
初めまして、日本の皆さん、カンボジアに住んでいるトムです。 日本語、書くことも、話すこともできますよ。 是非、遊びに来てください。お待ちしています。
ご連絡先
メール:fukuda007@gmail.com
メール:fkc07@hotmail.com
ラインID=ブンラット トム
Skype: tom.bunrath
携帯📱(855)6666 4567
=============================

アンコールワット個人ツアー(156)カンボジアでアンコールワット現地ガイド

f:id:bunrath:20170508112055j:image

カンボジアでアンコールワット現地ガイド

f:id:bunrath:20170508112113j:image

カンボジアでアンコールワット現地ガイド

f:id:bunrath:20170508112133j:image

カンボジアでアンコールワット現地ガイド

f:id:bunrath:20170508112146j:image

カンボジアでアンコールワット現地ガイド

f:id:bunrath:20170508112205j:image

カンボジアでアンコールワット現地ガイド 

====================================

カンボジアでアンコールワット現地ガイド

アンコールワット世界遺産おすすめ現地ツアーを紹介します。

インターネット時代にはあって、みなさんは旅行するさいには事前に観光スポットその他訪問先の情報をたくさん得て調べ、旅行計画を立てておられると思いますが、カンボジアを訪れるみなさんのアンコールワットおよびその周辺の遺跡やおすすめ観光スポットにかんしては、現地の日本語ツアーガイド、 ブンラット・トムがお手伝いいたします。ご連絡をお待ちしています。

[アンコールワット現地ツアーのおすすめ 撮影スポット]

アンコールワットは午後入ると観光客が多いのですが、落ち着いた撮影スポットをご案内して建物と青い空の美しい風景が撮れるようにします。
アンコールワットのおすすめ 石像はビシュヌ神があります。

アンコールワットの正面入り口は、右手に高さが4mのビシュヌ神の石像があります。地元の人々やカンボジアじん国内各地からの観光客にとって、アンコールワットの神聖な場所の一つです。 アンコールワットに訪れた際にはぜひ、お祈りしていってください。
[アンコールワットの回廊とその魅力] アンコールワットの第2回廊から第3回廊を撮影すると「天空の城」のような風景を楽しむことができます。

アンコールワットには女神像がたくさんあります。美しい女神像は日本語ガイド ブンラット・トムが詳しくご説明いたします。スマホで素敵な写真が撮れるよう、パノラマ、風景の撮影スポットにもご案内いたします。
==============================
初めまして、日本の皆さん、カンボジアに住んでいるトムです。 日本語、書くことも、話すこともできますよ。 是非、遊びに来てください。お待ちしています。
ご連絡先
メール:fukuda007@gmail.com
メール:fkc07@hotmail.com
ラインID=ブンラット トム
Skype: tom.bunrath
携帯📱(855)6666 4567
============================

アンコールワット個人ツアー(155)シェムリアップ市内観光でおすすめのオールド マーケット

f:id:bunrath:20170507105645j:image

シェムリアップ市内観光でおすすめのオールド  マーケット 

f:id:bunrath:20170507105708j:image

シェムリアップ市内観光でおすすめのオールド マーケット 

f:id:bunrath:20170507105735j:image

シェムリアップ市内観光でおすすめのオールド マーケット 

=================================

[シェムリアップ市内観光でおすすめのオールド マーケット]

遺跡の観光ツアーのあと、カンボジアの生活や経済を研究してみませんか。シェムリアップ市内のオルードマーケットを訪れることをお勧めします。

シェムリアップ・オールド マーケットの営業時間は毎日午前 6時から午後8時30分までです。

マーケット中央では、朝6時から11時まで地元でとれた農作物が販売されています。地元食材のレストランがあります。朝食は$1.50 です。市場の店員さんに、お弁当の代わりに屋台でお料理を注文することができます。

マーケットの外側には似たような土産店があります。カンボジアの市場では品物に値段表記がないので、買物客は値段交渉をしなければなりません。のんびりした習慣なのです。

[オールドマーケットと屋台 ]

外国人向けの屋台はレストランとして利用できます。メニュー、値段は写真で示されています。

日本人の学生やお金が少ない旅行者でも、オールドマーケットでは安心して食べていただけます。
==============================
初めまして、日本の皆さん、カンボジアに住んでいるトムです。 日本語、書くことも、話すこともできますよ。 是非、遊びに来てください。お待ちしています。
ご連絡先
メール:fukuda007@gmail.com
メール:fkc07@hotmail.com
ラインID=ブンラット トム
Skype: tom.bunrath
携帯📱(855)6666 4567
=============================

アンコールワット個人ツアー(154)アンコールワット以外の観光でおすすめの「自然と鳥(オニトキ)」

f:id:bunrath:20170506110554j:image

アンコールワット以外の観光でおすすめの「自然と鳥(オニトキ)」

f:id:bunrath:20170506110610j:image

アンコールワット以外の観光でおすすめの「自然と鳥(オニトキ)」

f:id:bunrath:20170506110630j:image

アンコールワット以外の観光でおすすめの「自然と鳥(オニトキ)」

====================================

アンコールワット以外の観光でおすすめの「自然と鳥(オニトキ)」
カンボジアのプレアヴィヒア観光情報
プレアヴィヒア州の遺跡以外の観光名所を紹介します。
クーレンプロームテップ野生生物保護区(Kulen Promtep Wildlife Sanctuary)は、世界の希少生物で絶滅危惧種に指定されている鳥オニトキ(Giant ibis、学名はPseudibis gigantea)がいる地域です。その保護のためにカンボジア環境省と地元のNPO法人Sam Veasna Centre (SVC:サムヴェスナセンター)、それに世界の野生動物保護協会(WCS)が協力しています。世界中から観光客のみなさんをお待ちしています。
[カンボジアのオニトキ]
オニトキはカンボジアを象徴する鳥です。ストゥントレン州はメコン川沿いにオニトキが生息する場所を確認しています。サンヴェスナアセンターによればプレアヴィヒア州のトマットパウイ村地域にオニトキが100羽にいます。この地域はカンボジアでもおいしいおコメがとれるところです。
[カンボジアのアドベンチャーツアー] 日本で仕事が疲れたら、自然と野生動物との触れ合いが最高の癒しになります。オニトキをご覧になりたい方は、個人ツアー日本語ガイドのブンラット・トムにご連絡くださればご相談に応じます。
プレアヴィヒア 州
トマットパウイ村におけるエコツーリズムはサムヴェスナセンター(SVC)のゲストハウスでご案内しています。エコツアーに参加ご希望の方は、その旨お申し出くださるようお願い致します。
==============================
初めまして、日本の皆さん、カンボジアに住んでいるトムです。 日本語、書くことも、話すこともできますよ。 是非、遊びに来てください。お待ちしています。
ご連絡先
メール:fukuda007@gmail.com
メール:fkc07@hotmail.com
ラインID=ブンラット トム
Skype: tom.bunrath
携帯📱(855)6666 4567
=============================