初めまして、日本の皆さん、カンボジアに住んでいるトムです。 日本語、書くことも、話すこともできますよ。 是非、遊びに来てください。 メール:fkc07@hotmail.com メール📩 fukuda007@gmail.com 携帯=(855)6666 4567
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アンコールワット個人 ツアー

皆さん、こんにちは。 私はカンボジアの観光旅行者をご案内しているトムです。 私は日本語、書くことも読むことも話すこともできます。 気軽にお知らせください。 日本の方に人気な、アンコールワット、しっかりご案内しますよ メール:fkc07@hotmail.com 電話📞(855)6666 4567

アンコールワット個人ツアー(96)カンボジアの屋台+シエムリアップ市内ツアー

レストラン

f:id:bunrath:20170305123817j:image

シエムリアップ市内の夜の屋台

f:id:bunrath:20170305123847j:image

シエムリアップ市内の夜の屋台のメニューです。

f:id:bunrath:20170305123925j:image

夜の屋台の風景です。

f:id:bunrath:20170305124007j:image

シエムリアップ市内のコーヒーショップ

**********************************************

カンボジアの外食
一般的に
朝は早くおき、そして夜は早く寝るのがカンボジア人の習慣です。

道路のそばに朝と夜になると屋台はたくさん出ます。
ーカンボジア人の朝ごはんは、クウテイウ[白いメーン]と豚肉のスープなんです、お粥と卵、ご飯は豚肉を載せると美味しくいただけます。

ー閑静な朝は

アイスコーヒとアイスレモンティのティータイムもひとときの癒しをあたえてくれます。

カンボジアの献立は甘味嗜好のメニューが人気があります。

ーカンボジア料理は甘いぽいです。

ー夕食後には夜の屋台でのデザート、新鮮なフルーツシェイクなどお好みにおうじ、めしあがっていただけます。

ー日本人は甘味を警戒する、糖尿病者がおおいから、甘い料理はこのまない。
ー日本人は保健、衛生にきびしい。

水は軟水なのか。屋台は衛生がいきとどき、食中毒がないのか、対策されてないと、絶体いかない。
***************************************
初めまして、日本の皆さん、カンボジアに住んでいるトムです。 日本語、書くことも、話すこともできますよ。 是非、遊びに来てください。お待ちしています。 トム
メール:fkc07@hotmail.com
ラインID=ブンラット トム
Skype: tom.bunrath