初めまして、日本の皆さん、カンボジアに住んでいるトムです。 日本語、書くことも、話すこともできますよ。 是非、遊びに来てください。 メール:fkc07@hotmail.com メール📩 fukuda007@gmail.com 携帯=(855)6666 4567
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アンコールワット個人 ツアー

皆さん、こんにちは。 私はカンボジアの観光旅行者をご案内しているトムです。 私は日本語、書くことも読むことも話すこともできます。 気軽にお知らせください。 日本の方に人気な、アンコールワット、しっかりご案内しますよ メール:fkc07@hotmail.com 電話📞(855)6666 4567

アンコールワット個人ツアー(97)カンボジアの農業ツアー+カンボジア田んぼ

カンボジアの農家

f:id:bunrath:20170306155618j:image

カンボジアのおばちゃんは稲刈りが頑張っている。

f:id:bunrath:20170306155641j:image

コンポントム州の農業ツアー[お米を収穫している。

f:id:bunrath:20170306155834j:image

コンポントム州の農家たちの田植えになります。

f:id:bunrath:20170306160007j:image

シエムリアップ市内のオルード•マーケットにて精米を売ってる。

**********************************************

カンボジアの農業

 カンボジアの国民の83%が農家で、全国的にでお米農家が多いです。
 雨季(5月初め頃)畑を耕します。
 耕すのは人力が多いですが、伝統的な動物(牛や水牛)に働かせる習慣も残っています。

*カンボジアのお米の作り方には二種類あります。

1・播種米(田んぼを耕した後に稲を植えてそのままにしておく。収穫までに4カ月かかる(長い時は5カ月間かかることも)
2・田植え米(田んぼを耕した後に稲を植えて、田植え4から5カ月後には収穫になります)

**

 最近ではトラクターを持っている経済的に豊かな農家もいます。

 日本製の田んぼを耕すトラクターの値段は35万円、なかでも、クボタ(タイで製造)のトラクターはカンボジアの農家で人気があります。

 トンレサップ湖周辺の農家では化学肥料を使用してます。
 プレアヴィヘア州(タイ国境の近く)では、化学の肥料を使用せずお米を作っています。このため、プレアヴィヘア州のお米は、カンボジアでとても美味しいの米一つとなっています。

***

ーカンボジアの農家はお米を収穫後に稲を売ります。

稲は一キロ当たり=800リエラ(30円)

 地元現地での精米は一キロ当たり=2000リエラ(60円)

 市場での精米は一キロ当たり=3000リエラ(90円)

***

 


 雨季のカンボジアの田園風景は緑色で美しいです。ぜひ、昔の日本を思い出す懐かしい風景を見に来てください。
 私、トムが安全に楽しく責任を持って案内いたします。

**********************************************

メール:fkc07@hotmail.com
ラインID=ブンラット トム
Skype: tom.bunrath