初めまして、日本の皆さん、カンボジアに住んでいるトムです。 日本語、書くことも、話すこともできますよ。 是非、遊びに来てください。 メール:fkc07@hotmail.com メール📩 fukuda007@gmail.com 携帯=(855)6666 4567 ラインID=bunrath007

アンコールワット個人 ツアー

皆さん、こんにちは。 私はカンボジアの観光旅行者をご案内しているトムです。 私は日本語、書くことも読むことも話すこともできます。 気軽にお知らせください。 日本の方に人気な、アンコールワット、しっかりご案内しますよ メール:fkc07@hotmail.com 電話📞(855)6666 4567

アンコールワット個人ツアー(104)カンボジアの通貨単位情報

f:id:bunrath:20170313112658j:image

カンボジアの通貨(リエラ)

f:id:bunrath:20170313112733j:image

カンボジアの紙幣

f:id:bunrath:20170313112822j:image

カンボジアの国立銀行(1954)

***********************

【カンボジアの通貨単位情報】

◎背景:
カンボジアの貿易歴史はヨーロッパと関係があります。
国際貿易はオランダ、ポルトガル、スペイン、フランスなど、17世紀ごろから関係があります。
1954年(昭和63年)フランス植民地から独立し、カンボジア国立銀行を成立された。


【通貨単位:[リエラ]と呼びます】

◎カンボジアは農家が多い。お米や農作物が売れた後、「金:GOLD」に交換してきました。
◎カンボジアの文化として、「金:GOLD」は大切な宝物の一つです。
◎1992年(平成4年)から、カンボジアの通貨を代わりに外国の通貨は正式を使用している。


【明石康(ヤスシ)氏】

◎明石康氏は平成 4(1992)年1月、カンボジア国連事務総長特別代表されました。
国連のUNTACは、カンボジアの政情不安や内戦を終了する為、カンボジアの和平のために、
元国連事務総長特別代表、明石康(ヤスシ)氏、カンボジアで仕事をされ成功されました。


【自衛隊のPKO】

◎日本の自衛隊も、カンボジアのタケオ州に派遣され、PKOで関係しています。
そのときから、現在まで、米ドルを使用しています。

1$=4000リエラ
1円=34リエラ

***********************
@カンボジアの国立銀行の歴史

カンボジア国立銀行は4つの異なる時期に分けることができる豊かで複雑な歴史を持っています。

- 1954年から1964年:カンボジアは1954年にフランスの保護領から独立し、カンボジア国立銀行が設立された。 NBCはカンボジアの銀行システムを管理するだけでなく、国内通貨としてリエルを印刷するという自治を得ました。

- 1975年から1979年:カンボジア国立銀行はクメール・ルージュ政権により閉鎖された。建物は破壊され、銀行システムは崩壊し、クメールリエル紙幣の使用は廃止されました。

- 1979年から1993年:カンボディア国立銀行の再建とクメールリエルの再発行。中央計画経済から自由市場経済への移行。

1993年から現在まで:徐々に銀行システムが強化され、近代化され、カンボジアは世界で最も成長が著しい国の一つになりました。