初めまして、日本の皆さん、カンボジアに住んでいるトムです。 日本語、書くことも、話すこともできますよ。 是非、遊びに来てください。 メール:fkc07@hotmail.com メール📩 fukuda007@gmail.com 携帯=(855)6666 4567
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アンコールワット個人 ツアー

皆さん、こんにちは。 私はカンボジアの観光旅行者をご案内しているトムです。 私は日本語、書くことも読むことも話すこともできます。 気軽にお知らせください。 日本の方に人気な、アンコールワット、しっかりご案内しますよ メール:fkc07@hotmail.com 電話📞(855)6666 4567

アンコールワット個人ツアー(154)アンコールワット以外の観光でおすすめの「自然と鳥(オニトキ)」

f:id:bunrath:20170506110554j:image

アンコールワット以外の観光でおすすめの「自然と鳥(オニトキ)」

f:id:bunrath:20170506110610j:image

アンコールワット以外の観光でおすすめの「自然と鳥(オニトキ)」

f:id:bunrath:20170506110630j:image

アンコールワット以外の観光でおすすめの「自然と鳥(オニトキ)」

====================================

アンコールワット以外の観光でおすすめの「自然と鳥(オニトキ)」
カンボジアのプレアヴィヒア観光情報
プレアヴィヒア州の遺跡以外の観光名所を紹介します。
クーレンプロームテップ野生生物保護区(Kulen Promtep Wildlife Sanctuary)は、世界の希少生物で絶滅危惧種に指定されている鳥オニトキ(Giant ibis、学名はPseudibis gigantea)がいる地域です。その保護のためにカンボジア環境省と地元のNPO法人Sam Veasna Centre (SVC:サムヴェスナセンター)、それに世界の野生動物保護協会(WCS)が協力しています。世界中から観光客のみなさんをお待ちしています。
[カンボジアのオニトキ]
オニトキはカンボジアを象徴する鳥です。ストゥントレン州はメコン川沿いにオニトキが生息する場所を確認しています。サンヴェスナアセンターによればプレアヴィヒア州のトマットパウイ村地域にオニトキが100羽にいます。この地域はカンボジアでもおいしいおコメがとれるところです。
[カンボジアのアドベンチャーツアー] 日本で仕事が疲れたら、自然と野生動物との触れ合いが最高の癒しになります。オニトキをご覧になりたい方は、個人ツアー日本語ガイドのブンラット・トムにご連絡くださればご相談に応じます。
プレアヴィヒア 州
トマットパウイ村におけるエコツーリズムはサムヴェスナセンター(SVC)のゲストハウスでご案内しています。エコツアーに参加ご希望の方は、その旨お申し出くださるようお願い致します。
==============================
初めまして、日本の皆さん、カンボジアに住んでいるトムです。 日本語、書くことも、話すこともできますよ。 是非、遊びに来てください。お待ちしています。
ご連絡先
メール:fukuda007@gmail.com
メール:fkc07@hotmail.com
ラインID=ブンラット トム
Skype: tom.bunrath
携帯📱(855)6666 4567
=============================