初めまして、日本の皆さん、カンボジアに住んでいるトムです。 日本語、書くことも、話すこともできますよ。 是非、遊びに来てください。 メール:fkc07@hotmail.com メール📩 fukuda007@gmail.com 携帯=(855)6666 4567 ラインID=bunrath007

アンコールワット個人 ツアー

皆さん、こんにちは。 私はカンボジアの観光旅行者をご案内しているトムです。 私は日本語、書くことも読むことも話すこともできます。 気軽にお知らせください。 日本の方に人気な、アンコールワット、しっかりご案内しますよ メール:fkc07@hotmail.com 電話📞(855)6666 4567

アンコールワット個人ツアー(133)日本とカンボジア交流関係

f:id:bunrath:20170806213329j:image

日本とカンボジア交流関係

===========

日本とカンボジア交流関係
カンボジアと日本外交関係
フン・セン・カンボジア首相は、カンボジアが2030年までに中所得国に変換するビジョンを達成するためには日本が引き続き支援していくことを期待しています。

カンボジアの首相の日本への訪問にそなえ、先週、報道官 プイーケイ氏はプノンペンでのインタビューで日本の共同通信に、日本がこれまでのようなインフラ、人的資源、観光などの分野でのサポート及びビジネスへの投資を奨励し続けることを期待していると伝えることを表明しました。

2016年に、世界銀行は、低所得国から低中所得国へ経済ランクを変更しました。しかし、その理由は貧富の差に対し日本の開発
援助の貢献が増加し、また継続したインフラストラクチャの提供があるだろうという憶測によります。

日本への訪問は、1957年に日本の当時の首相 岸 信介(キシ ノブスケ)総理がカンボジアに訪れてから60周年であり国連の活動の下で初めてカンボジアに平和維持軍を派遣してから25年目にあたります。

フン・セン首相は政府と国民の1990年代のカンボジア和平プロセスへの貢献を非常に高く評価し、カンボジアの復興と社会的・経済的発展のために相当役立ったと述べました。1992年から2016年までに、日本はカンボジアへ35億ドルの支援を提供してきました。

フン・セン首相は日本の支援が人々の生活状況を改善し、社会の持続的発展を促し、カンボジアの経済発展に貢献したことは明らかであること付け加えました。また、国際銀行も7%以上の成長を維持し、貧困を削減するためには日本の支援が重要な役割を果たしていることを強調しました。

日曜日から水曜日までの訪日中に、フン・セン首相は日本の安倍晋三首相と会談します。 フン・セン首相と安倍首相は3500 万 米ドルに相当する洪水防止システムとシアヌークビル、カンボジアの港で新コンテナターミナルの建設のための209万ドルの融資のための支援に関連する文書に署名をかわします。

フン・セン首相のこの最初の公式訪問の目的は、二国間の枠組みの中でだけでなく、サブ地域、国際レベルの枠組みの中で王国と日本の協力と戦略的パートナーシップの関係を強化することであると述べました。カンボジアの総理大臣として、私はさらに、カンボジアと日本の間の戦略的パートナーシップを強化していきたいと考えています。

加えて首相はまた、東南アジア諸国連合(ASEAN)も政府開発援助や日本からの直接投資を必要としていると述べました。
===========
初めまして、日本の皆さん、カンボジアに住んでいるトムです。 日本語、書くことも、話すこともできますよ。 是非、遊びに来てください。お待ちしています。
ご連絡先
メール:fukuda007@gmail.com
メール:fkc07@hotmail.com
ラインID=ブンラット トム
Skype: tom.bunrath
携帯📱(855)6666 4567
===========